--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月17日 (水) | Edit |
これは、なんですか?wagasi.jpg
って
マイミクさんにきいてみたら

西「さくらもち」
東「道明寺」

wagasi2.jpg
確かに、パッケージは「道明寺」


でも、私の中で、これは「さくらもち」


「さくらもち食べたいから買ってくるわ~」といって
これを買ってきたら・・・

旦那が
「あれ?桜餅買わなかったの?道明寺じゃん」っていう。

いいえ、
これは「さくらもち」です!



これを「道明寺」と呼ばれていることを
初めて知った日の話。


義母:「道明寺あるけど、食べる?」

私:「えっ道明寺って何ですか?食べたことないです」


それで、出されたのがこれ!

「えっ?これは、さくらもちですね?」と、私は思ったけど
まだ、お嫁入りしたばかりなんで、言えなかった・・・

そのあと、

義父:「おはぎも、あるけど・・何のおはぎがすき?」といったので

私:「はい、青のりのおはぎが好きです

そうしたら・・・
「青海苔のおはぎ?っ」て驚かれました。

そこで、
それまで、食べたことのなかった、
ゴマのおはぎを食べました。



ああ、このへんにはね~
「青のりのおはぎ」売ってないんですよ~

食べたい~







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
文化
食文化、土地によって随分違いますね。
おにぎりが、「俵」というのにも驚いたけど、
さくらもちやおはぎも違うんですね。

関東の土着民の私は、写真は道明寺だわ。
おはぎはこしあんか、ごま。
青のりのおはぎ、食べてみたい。
どういう構造になってるの?
2010/02/18(Thu) 08:13 | URL  | スージー #zQHIT1rU[ 編集]
なるほど。。。
さくら餅というと、長野ではツルツルしたピンク色の餅に白系の餡子で塩漬け桜の葉で包んだやつです。
この葉っぱ食べるの~?みたいな
2010/02/18(Thu) 11:37 | URL  | きゃさりん #-[ 編集]
>スージーさま
>おにぎりが、「俵」というのにも驚いたけど、
前にも、話したかもしれませんが
うちは、三角だよ。お弁当につめるときに、俵にすることがあるけど
ガールスカウトで「スカウト弁当」という「おにぎり弁当」があるのだけど
その場合は三角。キャンプで残ったご飯をおにぎりにしておくときも
皆で三角ににぎってたよ~
たぶん、にぎりやすいからね~

だから、絶対「俵」ではないけど
さくらもちは絶対、「これ」。 と言えます^^。

青のりのおはぎは、
黄な粉とか、ゴマをまぶすようになっているのです。

2010/02/18(Thu) 13:33 | URL  | しぇりい #-[ 編集]
>きゃさりんさま
うちの旦那さんも
ピンクのクレープ状のものを 餡でまく?というより
ツルツルしたピンク色の餅に桜の葉で包んだイメージがあるらしいです。

柏もちと同じような感じかしら????
2010/02/18(Thu) 13:37 | URL  | しぇりい #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。